お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

減災という考え方をしていきたいですね

仙台の整理収納アドバイザー無印良品研究家Maki Style 菅原 まき子です

今日の「知りたがり」の主婦達のコーナー

阪神・淡路大震災を経験された土井けいこさんが、体験から伝える「減災という考え方」について、お話ししていました。

お部屋の中は、ガチガチの耐震グッズだらけではなくて、日々の暮らしの楽しみの中、少しでも被害を小さくして、また落ちてくる場合にも、時間の経過もイメージして、避難経路を確実にする考え方がそこにありました。

食器の収納に関しては、滑り止めの考え方もありますが、棚板をほんの少し(半段)手前を高くしたり、転倒防止グッズの間にジェル状の緩和剤を入れたり、少しでも衝撃を吸収するような工夫がありました。

そして、深くうなづいたことは・・・
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


玄関に備えた非常持ち出し袋は、3つを用意されて「そのどれかが手にひっかかればいいな・・・くらいの構えで、決してこれを必ず誰かが持ち出さなくては!などと考えないでください。」

とおっしゃっていましたが、確かに持ち出せたらいいな!くらいで、まずは身の安全を確保することが最重要ですね。

私たちがお伝えするときにも、経験者が語ってくださるお話しから気づいたことを、きちんとお伝えしていきたいと思いました。

土井けいこさんの本を拝見してみたくなりました。

「収納が苦手」な人のための片づけ術―ごちゃごちゃの部屋も、もやもやした心もスッキリ!「収納が苦手」な人のための
片づけ術―
ごちゃごちゃの部屋も
もやもやした心もスッキリ!

(2011/03/04)
土井 けいこ

商品詳細を見る


捨てる勇気 残す覚悟―整理できない私が変わる (主婦の友αブックス)捨てる勇気
 残す覚悟―整理できない私が変わる
(主婦の友αブックス)

(2010/07/02)
不明

商品詳細を見る
関連記事

| 震災:伝えたい/備えたい/防災危機管理 | 11:34 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

私もたまたま、見ました。本を出されているんだね。
私も買おうかな・・・

減災!みんなに伝えたいです。

| onesplus | 2012/02/09 14:32 | URL | ≫ EDIT

onesplus様

何気に観てしまいましたが、土井さんご自宅から見た
震災後の風景が、心にズキンときました。

そして、持ち出し袋を持ち出すことを考えないで!っておしゃっていたことが、すごくわかるだけにちょっと辛かったです。

本は知識として読んでみたいと思いました。

| maki | 2012/02/09 15:01 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/711-37460e52

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT