お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

あらためて振り返る3月11日

仙台の整理収納アドバイザー無印良品研究家Maki Style 菅原 まき子です

激震 3月11日

震災後はじめて、大学から時報が送られてきました。

私が思っていた以上に、学舎の被害も大きくて、また閖上にあったことを初めて知った施設は、まるで骨組みしかないかのようです。

タイトルも「激震!!3.11」となっていました。

6月1日 追記
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん



3月11日2時46分

●自分の居た場所
仙台駅前のビル14階


●震度6強 マグニチュード9.0
実際に感じたのはそれ以上のものだったと思う。


●地震直後:情報は?
情報危機管理のため携帯を持ち込めないエリアのため、震度も震源地もわからないままだった。

おそらくロッカーの中で、携帯がいっせいに鳴っていたのではないかと思われた。

阪神大震災並と同等クラスの被害拡大ではないのか? とざわつきはじめた。


●地震直後:頭の中で考えたこと
①14階にいたため、尋常ではない揺れ方におそらく揺れるように作られているのだろう・・・とわかっていても、実際地上では、どのくらいなのかがわからない。

②沿岸部に津波が来るかもしれない。

生まれ育った町(塩釜)以前住んでいた地区(南三陸町志津川)は大丈夫だろうか?

潮位にちょっとした変化だけですむといいのだが、確実に津波がきそうな気がして怖かった。

③宮城県沖地震と比べてどのくらいの規模なのか?比較できる経験はそれだけだったから。

④ライフラインは、まず寸断されるのだろう
(すでにビルは停電していた)

⑤我が家の被害状況として、義父母は無事だろうか?

息子はおそらく自宅にいたと思う。

夫は町中で研修中だから、すぐに判断して行動しているだろう。

食器はたくさん割れたのだろうか?

そうであれば、見直しのチャンスだと思うことにしよう。

⑥コンビニに寄っても、おそらく売り切れ、すぐに食べれるパンなどはないだろう。 


●ビルから出られたのは、地震から約2時間半後。

後から考えると大きな反省だが、すぐに携帯で電話をしてしまった。

奇跡的に息子につながり、だいたいの被害状況を確認。


●帰宅手段
徒歩(地震直後からそう決めていた)

途中コンビニに寄ってみるが、予想通りもう何もなかった。

●自宅到着確認した状況
1F親世帯  大きな被害はなく、食器棚の中でグラスがひっかかっていた(開き戸)

2F我々世帯 キッチンの木箱が落ちていた(ドーナツドリッパー:無事、コーヒーサーバー用ピッチャー:破損

サイドボード内のグラスが扉にひっかかっていた(開き戸)

無印良品のアクアポットが落ちて割れていた (スタッキングシェルフ3段の上)
カウンターデスクの上の、デスクトップパソコンが落下、キッチンカウンターシェルフそのものが落下(桐で作ったので軽いため落ちた模様)

キッチンシェルフの上のとなりのトトロの時計落下、和室壁掛け時計落下、※息子の部屋の入り口、居室内の本棚から本が落下

大きな家具で倒れたものはなかった。

納戸内のキャスター付きの除湿機、メタルラックが移動していた。

※ストッパーはかけていたが、壁から10cm~15cmくらい。


●ライフライン
電気はすでに停電。

帰宅後すぐは水が出たので、急いで汲み置きしたが間もなく断水

オール電化なので、ガスは影響なかったが、宮城県沖地震の体験上止まっていると判断。


●あって良かったもの
①災害用のラジオ&ライト
②トヨストーブ
③ル・クルーゼ
④カセットコンロ
⑤Colemanコールマン ランタン:実際には使わずにすみました
⑥災害時用ろうそく
⑦固形栄養補助食品:実際は食さずに済みました

こちらでも少し触れています。

●あるとよいと思ったもの
携帯充電器(ソーラータイプ)

あるいは無印良品さんの充電ラジオ(手巻き式で携帯も充電できる)

フェリシモさんのソーラーキャンドルライトこちら

充電式LEDライト

通常時は、電球として使いながら充電。

停電時は、はずしてライトとして使用できる。



●一番欲しかったもの
震災直後 
安否情報、情報を得るための環境
2~3日を乗り切ってから、すぐ食べれる食品・・・パン・ヨーグルトはなかったですね。

トイレットペーパー・・・不足するかも?という不安はありましたが、間に合いました。

水・・・もらい水をいたしました。

ありがとうごさいました。

上記のことは、自分の雑感であり、アドバイザーとして考えた時には、もっと見直しや考え方を改めなくてはならないのだろうと痛感しています。

すべり止めシートをまだ敷いていなかったところでも、被害が少なかったのは、カゴに入れる収納にしたり、所持数が以前より減らすことができたからなのかもしれません。

このページは今後も、色々と
加筆修正していこうと思っています。
関連記事

| 震災:伝えたい/備えたい/防災危機管理 | 23:12 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとう!

めちゃめちゃためになる記事です!
我が家もオール電化なので、主人が独身時代から使っているカセットコンロは
今の家に移ってからも災害時用として保管されてますが
これからも大事にたまに使いながら保管していこうe-284

って思いました(^^)

それと災害時用ろうそくっていうものがあるの?
ちょっとそれも検索して探しておこうe-287

フェリシモさんのソーラーキャンドルライトというものがあることも知らない私にとって
本当にためになりましたe-420

ありがとうe-466

これからもぜひぜひ参考にしたいのでe-420
ブログ楽しみにしているよぉ~e-319

ところで、何日か前のブログで体調が悪そうだったけど
よくなった?
無理しないでよe-284
makiちゃんは、頑張り屋さん過ぎるからe-330

| すまちゃん | 2011/05/07 11:59 | URL | ≫ EDIT

すまちゃん

思いつくまま書いてしまっていてごめんなさい。
ああすればよかった・・・こうすれば・・・とか
思うこともありますが、それも含めて皆さんのために
伝えられることがあれば!という思いです。

すまちゃんも何か気づいたことがあったら
投げかけてみてくださいね。

☆体調はほぼ回復しましたよ^^
いつも気にかけてくれて、また励ましてくれて
本当にありがとう!それが一番のお薬ですよ(@^^@)

| maki | 2011/05/07 21:43 | URL | ≫ EDIT

makiさん

あらためて振り返るのも、怖かったことを思い出し

つらかったかと思いますが、細かくご報告ありがとうございます。

実際に体験した方からのお話は、とても参考になります。

私たち静岡県民は明日は我が身です。

今回の事から学ぶことがたくさんありました。

生の声、ありがとうございます。

| yamaneco | 2011/05/10 01:25 | URL |

yamanecoさん

コメントありがとうございます。
なんだかとっても大事なことを書き忘れているような気もします。

後からでも、気づいたこと加筆する予定です。
あまり役立つことはないと思うのですが(^^;)こんなところ
ダメじゃん!・・・という例としてとらえてもらってでも
ちょっとだけでも、今後の備え方につながれば!と思います。

yamanecoさんからも、是非アドバイスなどありましたら
どうぞ宜しくお願いいたします。

| maki | 2011/05/11 21:16 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/562-f8258223

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT