お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

整理収納の効果で「被害が最小限」②

仙台の整理収納アドバイザー無印良品研究家Maki Style 菅原 まき子です

ワイン木箱+キャスター

震災前に行った整理収納は、結果として被害の拡大を防ぐことが出来ました。

お教室の雰囲気づくりには、salonの木箱にキャスターをつけて・・・

ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


整理収納

押入れにしまわれていたワインは、PCが置いてあるお部屋のほうが温度が安定しているのでは?と思い、移動することにしました。

整理収納

ご主人様のメモリーとして飾るコーナーと、思い出深い重さのある本は下の段へ。

整理収納

キッチンとリビングの仕切りとして使っていたメタルラックを、ここに移動して、ワインやワイン関連の本を収めました。

重めのものを下に・・・ということが自然と出来上がり、被害が広がらずに済んだということです。

我が家の納戸にあるメタルラックも、キャスタ―にストッパーをかけても、壁から10cm近く移動していました。

倒れこそしないものの、置いてあるものは崩れやすいので、できるだけ安定するように収納したほうがいいですね。

最終サポートを残して震災があり、プランの変更・・・

(ワインをおしゃれにディスプレイすることも考えていましたが、安全を優先して、高いところへの配置はしないなど)も考えています。

また、振り返ると、「ここに滑り止めシートを!」と思う場所もありますが、今はどこでも在庫切れのようですね。

今日もまた揺れましたから、皆様もできる対策をさらにしておくことをおすすめいたします。

高いところへ割れやすいものを配置しない
重めのものを下に
滑り止め対策をする
食器棚の中をカゴなどに入れて、中での遊びがないように
 (滑り止めシートも!)
耐震ラッチ
家具転倒防止


お客様の整理の効果を通しても感じましたが、物の所持数が少なかったことも大きな効果を生みました。

皆さんも、これを機会に見直しをかけてみてくださいね。
関連記事

| 震災:伝えたい/備えたい/防災危機管理 | 00:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/545-748911d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT