お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

感謝いたします(*^ー^*)

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

整理収納

以前から相談されていた知人宅の整理収納、お手伝いが急遽昨日になり、ちょっと緊張しながらも一生懸命取り組ませていただきました。

自分なりに工夫して、ごく無難には物が収まっている状態。

しかしながら、「何が入っているのか、きちんと把握できていなくて、開けるたびに、なんだか、心にモヤモヤがあった。」ということでした。

そんな彼女と取り組んだBEFORE AFTERはこちらに
(ご本人より了解をいただいております(@^^@)
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん



BEFOR

「全部出そうね(*^ー^*)」と私が言うと、一瞬ヒクッとなって驚いていましたが(^^;)

「今使っているもの。使っていないものと分けて見よう!」と言ったら、すぐに切り替えて出し始めました。

途中から表情も活き活きとして、自分から「使ってる!使う、もう使っていないな・・・(さらにリサイクル・処分)」と、ブツブツ言いながらしっかりと分けていました☆⌒(*^-゜)b

全部出して整理収納

(行動動線、グルーピング、使用頻度、定位置管理を検討した結果、他のコーナーへ移動したものが、2つほどありました。)

私はいっさい捨てるようにはお伝えしませんでしたが、事前に基本原理を説明しておいただけで、本人の「求めている想いをカタチにするスイッチ」が入ったようでした。

整理収納が人の心を動かす!動いた心が整理収納を促進する!ということを身を持って体験した瞬間でした。

AFTER

不用意に前に物を置かないように、奥に入っている収納家具を、思い切って縦にして、奥側には使用頻度の低いものを納めました。

と同時に、縦に入るくらい奥行きのある設計を、少々残念に思いながら・・・

反対側が収納スペースのないキッチンで、奥行きの半分をそこにプランされていたら、使い勝手が変わったかなぁと思ったコーナーでした。

これからお家をお考えの方には、収めるものと「奥行き」が合っているかについても考えていただきたいですね。

他の収納箇所のお手伝い、ラベリング等後日確認サポート予定です。

10年間、乱雑にこそならないものの、向き合うことを避けていたコーナーに、意義が生まれたようで、そのことに気づけたことに感動してくれた知人、そしてそんな知人に感動した自分がいました。

それと同時に、もっともっとスキルアップしなくては!という思いを新たにしました。

知人は私に感謝!と言いましたが、私こそ心から感謝しています。

画像は、ご本人の許可をいただいております(・・・というか、使ってください!とむしろ希望されました。それくらい感動してくださったようで^^)

そのことが、翌日の「社会学級の講座」で、みんなの心をさらに動かしていました。
皆さんありがとうございました。
関連記事

| 物入れ | 22:25 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

パチパチ

いいじゃないですかぁ~、拍手!
雑誌のように完璧にするのがいいわけではなく、やはり本人が使いやすいのが一番なのですから・・・喜んでいただいてよかったですねv-10

| 松田で~す | 2009/01/22 23:35 | URL |

ありがとうございます

松田さん 講座いかがでしたか?
何度も本人に言ったことは、「ご本人の住まいだから、ご本人の住まい方に沿った整理収納だから~そして、それが崩れない維持できる基本です。」と・・・
とにかく、表情が違ったのが、本人も私もびっくらこいた!って感じでした。
ご指導くださいね~

| maki | 2009/01/22 23:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/43-19b41b17

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT