お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

室内物干し・・・手放しました

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

室内物干し

こちらの室内物干しを長く使っていたのですが、今の暮らしには必要ないかなと、何度も何度も検証した結果、数ヶ月前に手放しました。

手放す前までのことになってしまいますが、それまでよく頑張ってくれたことに感謝して、使わない時に、ちょっとだけ工夫して収納していたことをご紹介したいと思います。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


伸縮竿

実は使わない時に、本体2つはコンパクトに重ねられるのですが、伸縮竿はたてるところがないので、壁にたてかけたりしなくてはなくて、たまに倒れるし、すご~く気になっていました。

竿をどこかにかけれたらいいのになぁ・・・と、ひとりごとを言いながら、写真のようにドリルで穴をあけて、書類リングを通して、かける収納の完成ですp(*^-^*)q

これでキャスターで移動しても倒れません!

こんな風にかけているので、キャスターで移動しても、倒れる心配はなくなりました。

似たようなもの 以前使っていたもの

今この商品自体はネットで探しても、同じものはなかったみたいです。

タオルかけはなかったのですが、似たような感じのものが①ですね。

伸縮竿をめいいっぱい延ばすと、シーツ類もかけられたと思います。

ただ上部で2列ならべると結構なボリュームで、あるいは上と下にわけても、上にかけた服の長さが下の竿にかかるので、たっくさん干すには工夫が必要なようですね。

ちょっとゴージャスにバージョンアップした感じのが②みたいです。

結構しっかりしているので、濡れて重みの増したものにも、大丈夫でしょう。

子どもが生まれてすぐには、オムツを干したりするのに、狭いアパートでパラソル型を使っていたのですが、バランス悪いとゆがむし、引越しの度に組み立て直していたら足がダメになって、しばらくはパラソル部分が、小物干しとして外れるので、そんな使い方をしていました。

伸縮竿収納のプチストレスを、ちょっとの工夫で解決して快適に使い切りました。

またこの伸縮竿一本は、納戸で夫のハンガー仕上げで着るワイシャツたちをかけて、任務はまだ続行中です。

完成!

ハンガーポール取り付け

現在は取り込んだ洗濯ものを一時的にかけたりするのに、鴨居に斜めに置く、コーナーラックの大きいものを使って、下のスペースを有効に使っています。

今後もまだまだ変化するのかもしれませんが、これまでの室内物干しの、小さな歴史でした(笑)
関連記事

| 整理収納(その他) | 22:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/384-69b751ba

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT