お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

不要品リストを作ってみる

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

地図パズル

自分にとって不要になったものでも、誰かにとっては必要だったりしますね。

くもんの地図パズル、一時的に集中して使用したら、手放すことをイメージできていたので、最初から箱をとっておきました。

おかげで、リサイクルショップでも、値段がついて、手放すことができました。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


本当は身近な人に譲るのが一番ですが、時期的に必要でなかったり、タイミングや、サイズが合わないなどの場合は、「不要品リスト」を作成してよりよい形で手放すことができるように、ちょっと工夫してみましょう。

不要品リスト

これはある時期の我が家の不要品たち。

家電は型式、年式、使用状態などを備考欄に書いて、ショップでチェックしてもらうと、わざわざ持参してから、「お値段0円です。」と言われるというショックも少ないです(笑)

説明書や箱があるほうがいいですが、場合によってはなくても大丈夫なものもあります。

年式、型式がわからないときは、コードに印字があるので、確認してみてください。

ただし、家電製品は未使用でも、型式の古いものは引き取っていただけないということが多いので、ご注意ください。

暮らしの節目、節目で不要品を見直すと、暮らしやすさを手に入れることができますね。

新学期スタート時期、今がチャンスです。

暮らしやすさを手に入れるお片付け
Maki style
http://maki-style.net/
関連記事

| プチエコ | 01:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/285-769a3d8f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT