お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

画伯の絵(笑)

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

子供の作品

恥ずかしながら・・・子供が幼稚園前くらいだったと思いますが、適当に書いた絵です

我が子は絵を描くのは、とても苦手です( ^ ▽ ^;A

そんな目線でみてください。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


絵心のある人には、全然面白みのない絵だと思いますが、目も鼻も口もすべて○でしか表現しなかった子が描いた絵としては、成長の感じられる一枚となりました(^^;)

同じようなものがA4やB4サイズで何枚も!でも、保存しておくスペースはありません。

今お絵かきゲームをしたら、間違いなく珍回答しか得られないだろうというレベルの絵しか描けない本人にとっては、貴重な貴重な一枚です(笑)

いつものごとくコンパクト化して保存しましょう!

ということで、スキャナで取り込み、さく小さくして保存しました。

「子供の何気ない殴り書きもすべて捨てられない!」と言っていた友達にもひとつの方法として、提案・実践してもらったことがありますよ。

お片付け=捨てる?

その前に、本当にとっておきたいものは何か、とっておくべきものは何か…自分できちんと向き合うことが、一番大事な作業です。

そんな風に自分にとって(あくまでも自分にとって)必要なもの・必要でないものを、しっかりとわけることが出来れば、きちんと手放すことが出来ます。

もちろん、必ずしも手放す=ゴミではありません。

大変だけど、リサイクルしたり、よりよい方法を考えて結構大変な作業だなと感じたあなたは、次からきっと、じっくりと先のことを考えながら、モノを取り入れていくのです。

思い出も上手に手を加えて
保存・処分を決めましょう
(〃⌒ー⌒〃)
関連記事

| 整理収納(その他) | 00:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/282-68bfcbee

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT