お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

引っ越し前の整理収納と引っ越し後の整理収納

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

だいぶスッキリしましたね(〃⌒ー⌒〃)

本日、急きょ予定を変更して、昨日の友人宅へお邪魔しました。

一回訪問で1箇所しか出来ない感じの焦りもありますが、引越し当日まで頑張りましょう(〃⌒ー⌒〃)

たくさんあった密閉容器・お弁当箱も使っているもの、使えるものだけにして、だいぶスッキリしました。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん



引っ越し前の整理収納においては、収納はまず置いておいて、所有数を減らすことに、取り掛からねばなりません。

ましてや次の引っ越し先が、現在よりもスペースが狭いという状況においては、なおさらのことです。

前々回お邪魔したときから気になっていた、キッチンの整理に取り組みました。

密閉容器がたくさんありましたね。
TOPの画像の前はこのぐらいありました。

物が出たままになっていることはないのですが、定位置が乱れているので、探すのに時間がかかったり、ないと思って購入して2個も使用してしまっているものなどがありました。

お子さんに出したりするお茶漬けの素は、半分使用した状態のものが何個かありました。

残っているのを見つけずに、また開封してしまったのでしょう。

でも整理することで、今度はそういう重複使用や探しもの、無駄買いなどがなくなるという効果を、実感していただけると思います。

新しい家では、ここでしっかりと減らして、すっきりしたものたちを、行動動線使用頻度、取り出しやすい工夫など、楽しい取り組みが待っています(〃⌒ー⌒〃)

彼女は言いました。「自分でもできるのかもしれないけど、そばにいて見守ってもらっているだけで安心するっていうことがあるんだよねぇ。やらなくてはならないなぁと思っていたところを、思い切ってやれて良かった。」

一歩踏み出せないあなたの背中を、そっと押したり、撫でたり、寄り添いながら・・・それがアドバイザーとしての私のSTYLEです。

友人宅から向かったのは、おひさまやさん!

由利設計工房さまこちらと、「まちなかecoマルシェ」の打ち合わせをしました。

こういう方との出会いを待っていたのだと思います。

詳しくはまた明日にでも・・・
関連記事

| その他 | 02:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/219-41ad261e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT