FC2ブログ

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「整理収納アドバイザーフォーラム2008」②

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

分科会

すっかり更新、間があいてしまいました

2日目は、午前と午後に分科会があり、スキルUPを目指すとともに、他のアドバイザーさんたちとの交流の場を持てました(-^□^-)

私は、午前お手伝いさせていただくことになっていた、ファイリング・システムのコンサルタントでいらっしゃる小野先生の
「来て、見て、触って楽しいファイリング」に参加させていただきました。

そのほかの分科会は・・・
「整理の仕事[はじめの一歩、教えます]」
「お客様の好感度UP!パーソナルカラーセミナー」
「参加型セミナー[収納スキル&収納用品最新事情]」
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん



はじめてお話を聞く方もいらっしゃるし、何度も聞かれていても、さらにまた!と参加された方もいらっしゃいました。

本当に素晴らしくて、これなら、書類の整理が楽しくて仕方がないな・・・と思えるファイリング法の数々。

分科会

フォルダは、アメリカならではのかわいいデザインですね。
人気投票もありましたが、結果を伺ってきませんでした。
結果はどうだったのでしょうね。

分科会

ホームファイリングと、オフィスにおけるファイリング、基本となる考え方は同じであり、会社だとキャビネットを活用するなど少し規模が大きくなります。
また分け方として、細かく分かれるかもしれませんね。

そして、整理収納の基本プロセスも同じだと、先生のおっしゃるとおりだと思います。

分科会

デザインひとつで、雰囲気が大きく変わりますが、金・銀・銅はアメリカ製とのこと。ゴージャスですね^^

私は町屋仕様の2色タイプに惹かれました。
もう少し落ち着いてから、お願いしたいなと思っています。

一刻も早くファイリングがしたくなるような、楽しい講座でした。
(私の勤めていた会社もこれを取り入れていれば、今以上に作業効率も大きく違ったのでは?とちょっと想像せずにはいられませんでした^^;)

今度は、午後・・・歌川先生が「どれもお奨めよ!でも、これなんかいいんじゃない?」とおっしゃってくださった「整理の仕事[ はじめの一歩、教えます ]」に参加させていただきました。

アドバイザー役と、依頼者役と名演技が繰り広げられる中(笑)「言葉」の大切さを強く感じました。

「この人にお願いしたい!」と思っていただかなければ、信頼というものは生まれません。

本当に心でするお仕事なんだなと実感。
もっともっと勉強が必要ではありますが、形にしていきたい!という想い、一層強まりました(*^ー^*)

そして、いよいよコンペティションの結果発表です!

阿部 真弓さん
「家庭における文書の整理について~必要な書類がすぐ出せる
手にした書類がたちどころに整理できる分類法を考える~」

特別賞を受賞されました。
おめでとうございます。
みごとなホームファイリング術でした。
我が家の次の課題となりました。

伊藤 朋美さん
「納戸の整理収納による稼働率アップと経済効果の確認
~コンサルティング用ツールの作成~」

準グランプリを受賞されました。
おめでとうございます。
副理事長ダントツ1位の評価に納得です。

すぐにでも活かせそうな丁寧なツールは、本当に感動しました。参考になったことばかりです。
とても私に影響をあたえた課題だったように思います。

尾野 早映子さん
整理収納における費用効果~年間200万円の売上機会損失の解消~」
準グランプリを受賞されました。
おめでとうございます。
テーマはさることながら、プレゼンテーション能力の
素晴らしさに脱帽です。
ブログで拝見してた通りの美しく、スレンダーな方でした。

カラーの手法を取り入れる。。。家庭に置き換えても、家族の協力を得られる整理収納だと思いました。

小西 由里さん
「しあわせ家族プログラム」
特別賞を受賞されました。
おめでとうございます。
以前私も心理学を勉強しに行っていましたが、一番わからないのは、自分自身だと思ったことを思い出しました。

そして、心理状態は、整理収納と密接に関係のあることが、さらに確認できた内容でした。

里舘 友子さん
「モノと心のサプライズ!再生」
そしてグランプリは里館さん!
おめでとうございます。

モノを慈しみながらの整理収納を、心掛けていきたいと思いました。

澁川 真希さん
「下駄箱の整理促進とその効果について
~適正量を決めることで起こる意識変化」

そして、我が仙台の誇り、澁川さん!特別賞を受賞されました。

おめでとうございます。

「今後も研究をお続けください・・・」との副理事長の言葉どおり、是非また発表してください。

その後、お楽しみ抽選会!いつもくじ運の悪い私がなんと当たりました。ありがとうございます。

硬質パルプボックス・フタ式・浅型・ハーフ・ベージュ
こちらのベージュ版

はてさて何に使いましょう?

帰りのことについてはまた後ほど
関連記事

| 整理収納アドバイザーフォーラム/フェス | 01:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/17-a2794f36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT