FC2ブログ

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

母の保険と預金の取り扱い②

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

先月他界した母の保険と預金について先日事前準備をしていると書きましたが



本日、郵便局で2時間ほど待ちながら(^^;)

手続きの受付をして貰いました。


そこに至るまでの経緯として、前回の続きから・・・


簡易保険の保険料をおさめた通帳を見つけたため、そのことばかりに意識がいったのですが、先日、塩竃市役所に行かなくちゃ!と急遽仙石線に乗っていざ塩釜へ。

どうせなら、美味しいもの食べようと思った計画は、残念ながら打ち砕かれましたが(T・T)

行きたがったお店が、たまたまお休みっていう悲劇。

めずらしくもないものを駅前で食べて終わりました・・・ちーん♪


何が必要だっけ?と少々自信を無くした私は、降り立った駅の前にある郵便局で確認してみました。

「お父様の委任状の準備は大丈夫ですか?」

と、気遣ってくださっただけでなく

「おそらく預貯金もおありではないですか?」

と気づかせてくださって、あ~確かにありましたねぇと、その場合についての処理の進め方もご説明くださいました。


その際に、相続人の確認も必要になるため、母が結婚してからずっとの戸籍謄本(金額によってはそれ以前からのずっとのもの)が必要ということ。

さらには、他金融機関にも預貯金あれば、手続きする場合、先に郵便局のを処理されたほうが良いです。

何故かと言うと、郵便局ではコピーで大丈夫なので、銀行を先にすると原本提出になるため・・・ということも教えてくださったので、それに向けて準備することに。


そして、謄本と委任状外必要書類を持参して、自宅近くの局に行き、確認してもらって不備な点、また準備する点について、また親切に教えていただきました。

そうすると、なんと母はもうひとつ保険に入っていてくれたことが判明しました。


さらには、その担当者さんが名刺とお休みの日も教えてくださり、勤務している本日手続きとなりました。

かなりお待ちいただくことになりますよ!と言われていたので、それは覚悟していましたが、ゴミ出しでエネルギーを奪われた本日、お昼をまたいでしまって、ふらふらになりました。


結局約2時間くらい待ちました。

スマホいじりながら待っていたので、退屈しなかったですが←もっとやることないんかい?(笑)


無事受付は終わりましたが、まだ書類が来たり、色々と諸手続きはありそうです。

ただ、昨日兄が入院費の領収書を捨てたかも?とか言いうので、私のプリプリは頂点に達しそうでしたが、退院証明書が見つかり、それで大丈夫だったので、最終的には問題なしでした。

次は銀行の手続きですね(´▽`)

ちょっとおさらい
【簡易保険の保険金受取り手続き書類】
保険証券(紛失した場合は通帳)
今回発見できたのでスムーズでした。

被保険者の住民票(除票)又は戸籍(謄)抄本
このとき被保険者の住民票(除票)だけは原本回収となります。

死亡証明書
これはコピー(原本はすぐに葬儀会社さんが手続きするので手元には残りません)

保険金受取人の個人番号カード、運転免許証等
(顔写真のない書類の場合、2種類の書類が必要)・・・保険証とかだとそうなりますね。
父の場合は、身体障碍者手帳が有効でした。
※マイナンバーの通知カードも持参したら、一応確認されました。

保険金受取人の通帳またはキャッシュカード
郵便局のでなくても大丈夫です。

さらに、入院中の父に代わって、私が委任手続きをする場合はには委任状が必要です。

委任状は父が作成する必要があります。

委任された私の身分証明書

さらに、入院保険金については
私が委任相続人となるため、私の通帳またはキャッシュカードが必要となりました。

今後もまた情報アップいたします。

収育お片づけセミナーは、明日26日が締め切りです!是非ご検討くださいね。
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫
収育お片づけセミナー
※クリックで拡大します!

お片づけの入り口は、是非楽しく!

片づけの力で大人も子どもも「幸せに生きる力と知恵」を学び育む

収納王子コジマジックのお片づけを楽しむメソッド!


子どもたちに、そして、お片づけをちょっと苦手に思っているあなたにも、お片付けを通じてたくさんの「大切なこと」を伝えていく取り組みです。

【日 時】2018年7月30日(月) 10:30~12:30(開場10:15)
【会 場】ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受検料】5,000円(税込)
※勉強会+収検3級+講話 税込 のお値段です。
【定 員】 8名 
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子
【締め切り】2018年7月26日(木)

詳細、お申し込みはこちらから!

収納検定3級が取得できます!
楽しく学べる収検勉強会は、お片づけの基礎、収納検定”3級”相当の知識を「テキスト不要」で学べる、充実の70分間の勉強会です。

収検3級試験で学んだことを、すぐに収検3級試験問題で力試し。
理解が深まり実践力が身につきます。

片づけについて経験豊富な収育士がそれぞれの体験談や知識を織り交ぜながらお話する講話タイム。

【収納王子コジマジックが作った*楽しい*セミナー】
お片づけを楽しむ検定、「収検」♪
何かを新しく学ぶためにはやっぱり楽しさを入口に!そんな思いから"収納王子コジマジック"が作った、お片づけの基礎を楽しみながら勉強できる『収育お片づけセミナー』です。

夏休み期間に開催ですので、中学生以上の皆さんも楽しく学べるチャンスです!


お片づけ塾、お久しぶりの再開となります。
お片づけ塾18
※クリックで拡大します!
たったお一人からでも開催する「お片づけ塾」再開です。

今回は「家事効率と行動力アップ!」がテーマです。

この時期整理収納をスタートして、これからの毎日、年末もニッコリ!

整理収納で、毎日の家事効率がアップするだけでなく、行動力もアップする!そんな内容でお届けします。

忙しい毎日を、効率的に過ごすために、まずは何を整理したらよいのか?を知っていただけると、とっても楽になりますね。

是非ご検討下さい(〃⌒ー⌒〃)
【日 時】 2018年8月31日(金)
  午後のみ 14:00~16:00
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受講料】 2,000円 
【定 員】 8名
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子

「お申し込み」 こちらから



こちらにご掲載していただいております。
       
関連記事
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| シニアライフサポート | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/1663-456aa959

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT