お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

新生活スタートの整理収納のポイント【洗面台下】

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

先日の「Date fm J-SIDE STATION 」でお伝えしたお話しとか

洗面台下


洗面台下の収納

最近は引き出し式の収納も多いのですが、悩ましいのはきっと扉式で、中に棚などがない場合かと思います。

今回のテーマは、新生活スタートの時期ということで、最近お引越しをされたアナウンサーの名護さんのお悩みも交えて、色々お話しをさせていただいたときのお話し。

After

収納するものの高さに合わせて、ポリプロピレンなどの引き出しケースを使って空間を区切ることで、洗面台の下も空間を有効に活用できます。


ファイルボックス

アイテム数が多くない場合であれば、ファイルボックスを収納ボックスに使ってみるのも効果的です。

洗面所が浴室の脱衣所でもある場合は、洗面台下には、浴室の洗剤や、洗濯洗剤、シャンプー&コンディショナーなどが収納されると思います。

カテゴリごとにファイルボックスに入れるだけでも、縦に引き出して使いやすくなります。

ロングの髪が美しい名護さんは、ドライヤーを3個持ちだそうで、収納に悩まれていました。

元々ドライヤーは収納しづらい形状なのですが、引き出し収納の場合は、ハーフタイプのファイルボックスに収納することで、他のものと絡まないのでスッキリします。



何個もお持ちであれば、カゴなどに入れて、ポリプロピレンの引き出し収納の上などにおいてもよいですね。

ドライヤー収納

また扉式収納ならではの、ドライヤーホルダーを使ってみるのも、取り出しやすくしまいやすいかと思います。



吸盤式のもあるので鏡につけるのもアリです。



<本文はここまで>


お問い合わせ

お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫
<ルームスタイリスト2級認定講座>


【石 巻】
【日 時】 2018年6月30日(土) 10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※17,280円(別途テキスト教材費・認定料 7,020円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから



こちらにご掲載していただいております。
       
関連記事
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| 浴室・洗面所・洗濯機周り | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/1579-b64c6bb4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT