お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

夫の実家片づけ隊vol.3~5くらい

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

夫の実家の片づけは、先日私が仕事で留守の間に、義妹夫婦と姪と、我が夫でかなりガシガシと進めたようで、その後処理の量もビックリクリクリ‼︎

知らず知らずのうちに、モノは蓄積されているんですねぇ。




こんな時期に、障子のさんを拭いたり、一部張り替えたりしている中、処分する絨毯に凄い秘密兵器登場!

分厚い絨毯が、ラクラクカットされました。



正式名称がわからないけど、たぶんこれですね。



これによって、絨毯がゴミとして出せる大きさになりました。




ありとあらゆるところから出てきたタオル・・・未使用だけど、少々シミがあるモノ(><)

お嫁入り先が見つかって、たぶん明日到着すると思います。




そんな中出てきた大量のごぼうとの闘い?が~

もう手が真っ黒です(--;)

大量のきんぴらと、ゴボウ入りハンバーグで夕飯にしました。


しばらくごぼうは見なくてもいいかな?(笑)

一番ハードな現場感を感じるのは、キッチンですね(T・T)

結局本日も終了できなかったですが、途中で急遽舞い込んだメタルラックの棚位置変更は、どうしてもさけて通れなかったです。


義妹がやむを得ず展示品を購入してきたので、棚位置を変更しないでの使用は、どうしても妥協できなくて、そこは頑張りました。

下にキャスター付き収納ボックスを入れるので、棚の位置を上にあげる必要もあり、ゴムハンマーでガンガン!


そして、時間がかかる理由については、アイテム数が異常なモノがあったり、お掃除が伴う部分が多すぎて、時間とられるのですね。

もっとこまめにしてあげればよかったのでしょうが、なかなか遠慮もあり、結果大変なことになっていました。

でも、今回頑張ってテコ入れすれば、かなり快適になる!

というか、今回やらないでいつやる?という勢いで、2階にいる時間ほとんどないけども、頑張っております。


インスタに上げましたが、無印のアイテムで1階に自分の定位置を作りました。

ちょっと嬉しいです(-^^-)

<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


<ルームスタイリスト2級認定講座>


【石 巻】
【日 時】 2018年3月31日(土) 10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオン石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※16,200円(別途テキスト教材費・認定料 8,100円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから


≪ 今後の開催情報 ≫
こども収検
こども収検
※クリックで拡大します。

【日 時】2018年3月26日(月)
【5級幼児向】10:30~11:00(開場10:15)
【4級低学年】11:30~12:00(開場11:15)
【4級高学年】13:30~14:15(開場13:15)
【会 場】ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】仙台市青葉区木町通2-1-7
     ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受検料】1,500円(税込)
※受検するお子様1人+保護者1人=1組 のお値段です。
【定 員】 6組 ※必ず保護者同伴での受付となります 
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子
お申し込みはこちら

片づけの力で大人も子どもも「幸せに生きる力と知恵」を学び育む。

子どもたちにお片付けを通じてたくさんの「大切なこと」を伝えていく取り組み。

お片づけとのはじめての出会いは「収検」から!

収納王子コジマジックさんこと小島弘章氏が代表理事をつとめます「一般社団法人 日本収納検定協会」のお片づけを楽しむ検定はこれまで3級、2級と開催されてきました。
こども収検は仙台では2回目となります。

春休みはお片づけと出会うチャンスです(〃⌒ー⌒〃)

親と子での参加だからこその気づきと学びが大きいのです。

お父様お母様とご一緒だから、安心して取り組める。

また、お子さんの理解度が確認できるから、一緒に共有したことが何よりの思い出になります。

子どもたちに収納の大切さ、お片づけの楽しさを伝えるためにはまず、私たち大人が正しいお片づけの知識と伝えるための方法を身につける必要があります。

わたしたちは、お片づけごっこ会や収育玩具の提供、そしてこども検定を通して子どもたちにお片づけの習慣化を促す活動を進めております。

詳細はこちら


ご参加くださる親と子のあらたなコミュニケーションの始まりです。

お子さんを見守りながら、学んでいただけます。



こちらにご掲載していただいております。
       
関連記事
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| シニアライフサポート | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/1547-ad6193ac

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT