お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

おにぎりケースも日々進化している

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

今日のブログは、🍙おむすびマンさんがお誕生日だということで、ふと思った記事です。



自分が子どもの頃は、アルミホイルで包んで食べていたような記憶しかないですが(笑)

なんだか画像見てると食べたくなる(笑)




我が子が小さい頃は、最初はサンドウィッチケースのようなモノに入れていました。




これ、通気性が良くて、折りたためるんですよ。




その後、コンビニみたいにのりパリパリで食べれるように、のりが収納できるシートが登場!

でも、これをつぶれずに学校まで持っていくのは、少々不安でしたが、その後mono comme coでみつけたおにぎりケース



結構当初は高かったけど、とっても便利だったので迷わず購入しました。

いまとなっては、100円ショップにも、類似のものがあり、お求め安くなりましたよね。



アフタヌーンティーでは、こんな小さなケースのもあって、小さなお子さんや、炭水化物を制限気味の人にはいいかも?

無印良品にも、ジッパー付きの可愛いのがありましたが、現在は見当たらないみたいですね。

のりパリパリ派の人もいれば、しっとり派の人もいますね。

潔癖症の人は、人の握ったおにぎりたべられないんだとか(笑)

たしかに、衛生面を考えたら、ラップで握るとか、型に入れる、ビニール手袋をするなど、対処したいところです。


おにぎりより、おむずびって言った方が美味しそうに思えるのは私だけ?(笑)

おむすびマンさん、にゃんにゃんにゃんの(=^・^=)の日、お誕生日おめでとうございます🎂

そんな日にふと思った、おにぎりケースのここ数年の進化について書いてみました。

今日はひとつスライドが完成して、ちょっとホッとしております。
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫
<ルームスタイリスト2級認定講座>
【仙 台】
【日 時】 2018年3月23日(金)10:30~17:30
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 
仙台市青葉区木町通2-1-7  ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受講料】 21,600円(認定料込) 別途テキスト教材費2,700円
【定 員】 8名
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子

住まいるCafeさんでの2級講座のお申し込みはこちらから


【石 巻】
【日 時】 2018年3月31日(土) 10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオン石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※16,200円(別途テキスト教材費・認定料 8,100円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから



こちらにご掲載していただいております。
       
関連記事
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| キッチン | 22:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/1524-1e728597

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT