お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ホテルバイキングを楽しむポイント:我が家の場合

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

年末年始はあまりブログの閲覧数はないようだと言いますので、なんてことない記事を書いてみようかと。
(もともとアクセス数はないけども(笑)

夕映えの宿 汐見荘
瀬波温泉 夕映えの宿 汐見荘さん レストランはまなすさんの写真をお借りしました。

年末旅行時に、ホテルバイキングで感じた色々から、自分なりに対策ポイントをまとめてみました。


初日に宿泊のホテルはここ3年連続で、メニューも大きな変化はなかったように思いますので、焦ってモリモリ取り分けることもなかったですが、2日目のホテルは、メニューも新鮮な感じがあったので、取りすぎ注意を意識しました。


そもそもバイキング方式の食事は、結果として美味しく楽しめないので、ここ数年はランチでも避けています。

でも、宿泊のコースで、夕食でバイキングを避けられても、朝食はバイキングのところが多いですね。

配膳や、後片付けの効率から言えば、サーブする側から考えると、バイキングにする意味も理解出来ます。

また、お子さん方がご一緒の場合も、喜ばれるかもしれません。

我が家も10年以上前ならば、嬉しかったかも?



ただ、最近は自分も夫も量より質?を大切にしたい想いと、義父や義母も高齢で、そんなに食べられないので、あっさりした和食膳などの方が嬉しく感じるようになりました。

今回もバイキングとなってしまったので、全く参考にはならないと思いますがホテルバイキングを楽しむための我が家の傾向と対策について書いてみようと思います。


【家族の傾向】
義父…ちょっとずつ色々食べたい派 デザートも楽しみにしている。

義母…せっかくだから!と、割とモリモリ取り分けてしまう傾向あり(・・;)「目では色々食べたい」想いがある。

夫…食べる分だけを取るので、残して失礼なことにはならないが、さらに義父母の分を取って来てあげよう!とする。

息子…絶対に残しては失礼だ!と、食べる分しか取り分けず、義父母達が残した分を担当させられるのは困ると言っている。

私…バイキングの内容にもよるが、せっかくだから色々食べたい気持ちはあっても、取りすぎて残すことはしたくないし、残さないように無理して食べると美味しくなくなるので、色々食べたいときは、1つ1つを極限まで少しにしてちょっとずつ色々を楽しみたい。


【対策】
まず、義父には席についていて貰い、父の分は持って行ってあげる。
デザートを見ると、ご飯を食べたくなくなるので、最後に持っていく。

義母には、色々種類を食べたい場合は、1つ1つを少な目に取って、気に入ったらお代わりするように、また、誰かがレアなモノを持って来て見つけると、取りに行きたくなるので(笑)取って来てあげて、取りすぎを防止する。

またまた義母ですが、ご飯もおかゆもパンも!と欲張ると、絶対食べきれないので、洋食か和食かメインテーマは決めて貰い、残ったパン、ジャム&マーガリン、焼き海苔、納豆などを袂に入れないよう厳重注意が必要!(笑)

夫には、みんなの分を~!って取ると、ダブって残してしまうので、それはしないように声がけ。

私はこれまで以上に結構種類を限定して、残さない量を取り分けいただくよう再確認。

なんて書いていたら、結構義母対策みたいになっている(笑)

和食か洋食かをある程度決めたら、それに合うおかずを中心に取って、最後にご飯とみそ汁、パンと牛乳のように取って来て、ヨーグルトとフルーツは最後の最後に取りたいですね。

いずれにしても、残さないで食べきれる分のみ、いただく!←当たり前すぎですが、意識しないとですね。

結論から言うと、なかなか避けきれないバイキングは、美味しいものだけ数種類でいいような気がしてきました(笑)

さぁ明日からお仕事通常スタートの方も多いかと思います。

新たな気持ちで2018年楽しみましょう(^▽^)
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫


ルームスタイリスト2級認定講座

こんな方におススメです。
インテリアに興味のある方
自分のお部屋を素敵に変えたいと思っている方
条件が悪いから無理とあきらめている方

受講していただくと
自分のお部屋をセンスアップ
自分の大好き!心地よいがどんな感じがわかります
自分の好みが明確になる

1日受講いただくと2級認定とされ
受講後に認定証が郵送で届きます。
【石 巻】
【日 時】 2018年1月28日(日) 10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオン石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※16,200円(別途テキスト教材費・認定料 8,100円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから


ルームスタイリスト1級認定講座

2級の学びをさらに深めることが出来る講座です。

2級でご自身の好みに気づかれて、模様替えを実践される方が、よりいっそうお部屋をグレードアップ出来る、手軽な方法に加え、アレンジの仕方、どこから?いつから?はじめるかを、ご自身で問いかけながら、GOALを目指していただけます。

【仙 台】
【日 時】 2018年1月11日(木)10:30~17:30
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【定 員】 8名
【受講料】 32,400円(受講料、認定料込) テキスト教材費2,700円
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子


ルームスタイリスト1級認定講座「お申し込み」こちらから


お片づけ塾 整理収納と模様替え
※クリックで拡大します

【日 時】 2018年1月29日(月)
 A:10:30~12:30
 B:14:30~16:30
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受講料】 2,000円 
【定 員】 各回8名
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子

「お申し込み」 こちらから

こちらにご掲載していただいております。
       
関連記事
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| 毎日を楽しむ | 23:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/1479-d9524da1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT