お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

色の煩雑をなくす

仙台の整理収納アドバイザーMaki Style 菅原 まき子です

(=^O^=)

炬燵掛けがわりにまわりをぐるっと囲んでいた布をはずして、いよいよ夏へと・・・色味は秋っぽいですけども(-^m^-)

7年前は、色と柄とが喧嘩してしまっていたようで(^^;)
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん


2002年9月

ありえないほど色がいっぱいですね。

今見ると、落ち着かなくて目がチカチカします。

これは2002年9月頃ですが、このあとすぐに、アースカラートーン計画が始まり、現在のような地味色になりました。

次の画像と比べてみてくださいね。

炬燵掛け代りの布をぐるっと!

最初の画像は、テーブルの天板もまだ小さく、ソファのパーツの数も多いことにお気づきでしょうか?

先日ご紹介した義妹の家の、さようなら寸前のダイニングテーブル天板を再利用。

そして手作りで引き出し設置しました。

冬場、そして梅雨時の肌寒い時期は、まわり3方向を無地の布で覆って、あいてる一箇所から、ファンヒーターの温風を取り込んで温かくします。

さすがに、はずす時期だったのに、なかなか出来ないでいました。

今日は細かいところ片づけることが出来て良かったです。

もっともっとシンプルにしたいと思いますね。

整理収納は、INとOUTのバランスが狂ってしまうと、ダイエットと同じで、排斥されずに代謝が悪くなった体に、老廃物がたまるのをリセットする感覚とよく似ています。

でも、ダイエットより確実に効果が出ます。

( ^ ▽ ^;Aはい。どちらも必要な管理人でした(笑)
関連記事

| 整理収納(色味を抑える) | 15:38 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

どこかで見た感じ?と思ったら★

大好きな大事な息子さんv-254のキティちゃんクッションカ
バー?プレゼントの感じがビフォーに合うんだ~
ちょっと納得。v-222

好きなインテリアカラーって変わりますよね~v-22
私は結構変える派なので。。。v-91
せっかくに自由時間が増えるので、考えようかなって酷
使しない程度にv-221   体と相談して平日体休めの日を作りました。心配ありがとうございますv-22

| さき | 2009/07/02 20:45 | URL |

ビフォーが古過ぎですね

真赤っかのキティちゃんクッション・・・そうかぁ、ヴィヴィットな感じだものねぇ。
でも、息子がくれたのは地味色トーンになってからだったのですよ~(笑)
かといって、顔色の悪いキティちゃんもねぇ(^^;)
年とともに地味色が落ち着くようになりました。
これからは、どんな好みへと変化するのでしょうか?
今は、色を抑える作業続けておりますよ。

おっ!さきちゃん、ノンストップだったのをお休みさせる日を設定ですね。
確かに、硬い金属だって、無理すれば金属疲労起こして、ポキってなりますから
そうしてくださいね、心配だから~

| maki | 2009/07/02 22:31 | URL | ≫ EDIT

makiさん

遅ればせながら、今頃コメントです。

makiさんとyamaneco、何かと好みが合うことがわかってなんだかますます仲良しさんみたい。こんな好みの合うところから気があって、親しいお友だちになっていった小学生の頃みたいでうれしいです。

昔は私もビビットでした。結婚当初はハートアートの布でインテリアを揃え、まっ黄色のソファ置いてました。その頃はそのインテリアがお気に入りでした。
それからだんだんナテュラル派に転向。
そして今のmakiさんのインテリア大好きです。大人かわいいインテリアですね。
クッションのボタンがかわいいです。私も座布団をこんな風に考えていたんですよ。

また作品をいろいろ紹介していってくださいね。
木工もの見たいです。

| yamaneco | 2009/07/07 22:22 | URL | ≫ EDIT

yamanecoさん ありがとうございます

本当に、なんということでしょう(どっかできいた風ですが^^)
きっと以前から、何かしらのご縁でつながっていたとしか思えません。
本当にお知り合いになれて嬉しいです。

そのときは、その頃の自分の感性でいろいろと部屋作りをしてしまいましたが
先も見据えたとらえ方ができていたらなぁ・・・と思ってしまいます。

でも、ナチュラルな方へ、方へと移行していくうちに、自分自身が
すごく自然でいられる感じがします。
クッションのボタン、一応アクセント的につけてみました。

最近は物を増やさないように・・・なんて思っているので
木工もあまり出来ていないのですが、誰かのご依頼等で
製作しましたら、またUPいたしますね。

ありがとうございます(〃⌒ー⌒〃)

| maki | 2009/07/08 01:08 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/121-4304ab19

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT