お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

私たちにできることを想いながら

整理収納と模様替えで、心地よい暮らしをご提案する
仙台暮らしのスタイリストMaki Style 菅原まき子です

タグ別記事の一覧
整理収納アドバイザー
ルームスタイリスト・プロ

無印良品研究家としてのブログ
http://ameblo.jp/maki-style/


私たちにできることを想いながら

東京防災

今回の震災で、九州に大切な友人がいる自分は、思わず「大丈夫?」メッセージを送ってしまっていました。

その多くの人たちがさらに心配な場所に家族がおり、連絡を待っている人、家族が仕事柄出動せねばならなかった人で、私のメッセージは、ある意味大切なバッテリーや通信の使用を妨げることでもあったなぁと反省しております。

思わず本能だけで行動してしまいました。

「大丈夫?」と聞いて「大丈夫じゃない!」と返信があったら?

またずっと何のお返事もないままだったら、どうなるのかも怖いのに・・・

自分が仕事でお伝えする中でも、「優先順位」のお話をしますが、災害時にあって、被災された方も、またそうでない人も考えるべきことがあることがあるわけです。

「東京防災」が一般の方でも購入することが出来るようになったのが、つい先日でした。

購入せずに読むこともできるようですから、下記リンクページをチェックしてください。

東京防災閲覧ページ

またAmazonではkindle版なら、無料でDLできるようです。

東京防災 Kindle版

ブログを通常に更新するだけでも、なんとなくいつもより、積極的になれない感じも少しだけありますが、必要以上の色々な自粛ムードがどんどん蔓延すれば、経済が回らなくなってしまう危険性もあります。

以前被災した友人にも言われました。

「普通の暮らしの大切さを感じながら、元気でいて欲しい。ちゃんと仕事して、何かをお願いしたら、応じれるように普段どおりでいて欲しい。」と言われました。

そうは言われましたが、なかなかそうはいかなかったのが本当のところです。

でも、今はちょっとだけ、被害のなかった私が下を向いていても、何も改善されないだけでなく、そんな暇があったら、出来ることをやるだけ!と意識の向けどころを変えることが少しだけ出来る気がします。

ここ数日、整理収納アドバイザーの重鎮と言えばご存知な、あの方にも会えたり、私にはもったいなくも有難い某企画のための準備だったり、自分にとっては、かけがえのない時間を過ごしていました。

そんな中、街中ではたくさんの募金箱がありました。

寄付や義援金をされたい方にとって、次々あがってくる情報は、ありがたくもあり、また情報の信憑性がわからず、どこにどんな風に?と悩まれると思います。

発信する側としても責任を感じます。

そんな時は、自分が信頼する企業様を通じて、あるいは知人を通じて、ひとまずは募金というスタイルを取るのが良いかと思われます。

支援物資等を送りたいと思っても、さまざまな課題が上がります。

●確実な輸送経路が確保できない
●数がまとまらないと配給できない


そして、何より
●何が本当に必要かが、リアルにはわかりにくい

ということで、現場を混乱させてしまうことがあります。

自分が今できるだけ日常を過ごすと同時に、自分に起きたかもしれない!と感じて、できる耐震対策をしてください。

そして、ヘルプ要請があったら、少しでも応じられるように、日々のこと頑張りましょう。

私も、こんなときではありますが、また募集告知等行っていきます。

ちなみに、私の尊敬する大事な大分の友人は、自分が大変な中にも、隆起した道路や、土砂災害等ある中、遊びに来ていた友人を空港まで送り届け、お弁当も持たせ、自分のできることコツコツしていました。

尊敬と同時に、私のほうが元気&勇気も貰いました。

「ありがとう(〃⌒ー⌒〃)」
関連記事
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ  
ルームスタイリスト認定講座

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| 震災:伝えたい/備えたい/防災危機管理 | 08:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://maki-style.com/tb.php/1123-726a4e7c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT