FC2ブログ

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子ブログ@仙台

仙台の整理収納アドバイザー 、ルームスタイリスト・プロ、収育指導士、無印良品研究家・ 菅原まき子の「片づけ」「整理収納」「模様替え」についてのブログです

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

アプリの注意点【ニトリ編】

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

皆さんポイントカードって何枚お持ちですか?

あるいは、このアプリで管理していたりしますか?



バーコードを読み取って、まとめると便利なアプリを使っていましたが、注意しないといけない点。




これまでも、数件「ポイントカードの作り直しを求められた・・・」など、便利なようで注意しないといけないと触れてきましたが、今回ショップの方に直接ダメ出しされたケースを追記的に記事にしておきます。

ニトリさん

実は、ここは以前は、このアプリでは問題なく、バーコードを読み取っていただいたのですが、つい先日は「これだとポイントが入りません。ニトリのアプリをインストールするか、HPからログインしてください。」

と言われてしまい、手書きで会員番号を紙に書いて渡し、本人確認を取ってポイントつけてくださいました。

ニトリアプリをインストールすれば、カード持参の手間は省けるかな?と思いましたが。

でもショップごとのアプリをそれぞれ入れるから、アプリだけらになりそう(^^;)

よく行くお店以外、ポイントカード自体手放すなども考えるべきということですね。

ちなみにローソンポンタカードは、今のところ問題なくバーコード読み取ってくれております。


また何かあれば情報アップしたいと思います。
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫


<ルームスタイリスト2級認定講座>
部屋を自分好みにコーディネートできたらステキですね。
あなたの〝こんな部屋にしたい!〟をかなえる、模様替えのノウハウを習得しませんか。
部屋づくりの基礎となる〝インテリアの配置や色を生かす方法〟や
自分の好みに気づくためのワーク、さらにセンスを磨く方法など充実の内容です。
受講後は「ルームスタイリスト2級」の認定証を発行。理想の住まいを実現するはじめの一歩に、ぜひ。

ルームスタイリスト2級認定講座
※クリックで拡大します!
【仙 台】
【日 時】 2018年10月19日(金)10:30~17:30
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 
仙台市青葉区木町通2-1-7  ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受講料】 24,300円(税込) ※テキスト代、認定料含む。
再受講の方:10,000円(税込)
※講座申込の画面で必ず「再受講/受験」にチェックを入れてください。
なお、認定証は発行されませんのでご注意ください。
【定 員】 8名
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子

住まいるCafeさんでの2級講座のお申し込みはこちらから

資格取得講座のお申込みが、ハウスキーピング協会のサイトにて統一されました。

こちらから会員登録(無料)を行って申し込むことにより、当日『資格認定申込書』のご記入する必要がなくなりました。

こちらから→ https://new.housekeeping.or.jp/system/user

※パソコンの操作方法がよくわからない、直接申込みされたい方は

 菅原までお電話ください。📱050-3736-5002

(受付時間 9:00~20:00)講座中は電話対応できない場合がございます。

 またはお問合せフォームよりお問い合わせください。


【石 巻】
【日 時】 2018年10月21日(日)  10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※17,280円(別途テキスト教材費・認定料 7,020円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから

こちらにご掲載していただいております。
       
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| その他 | 15:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクのサイボーグ様的モノの持ち方・管理の仕方

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

現在、東北では仙台と大船渡で塾開催中、1600名以上の塾生がいる、圧倒的な管理能力の高さで皆さんご存知の「かさこさん」ですが


※似ていないという苦情は受け付けません(笑)

ピンクのシャツがすっかりトレードマークになっていますね。

そんなかさこさんの管理能力を感じる・・・何枚持っているんだろう?

そんな素朴な疑問に答えてくださっています。




どれだけの枚数で、全国飛び回ているのだろう?

 ↓ ↓ ↓



正解は6枚!

クリーニングに出されているようですが、この枚数あれば困らないようです。


次に気になるのは・・・

ネイビーのTシャツ

ネイビーTシャツ

中に着られていることもあり、またお家にいられるとき、作曲作業などでよく見かけるので、ちょっと気になって質問してみました。
(めちゃめちゃくだらない!感満載です(笑)

 ↓ ↓ ↓



正解はなんとだいたい8枚!

え?だいたいって(笑)

このぐらいあると、旅先でパジャマがわりになったり、卓球時にも即対応出来て便利なんだそうです。

定番のモノが安定的に補充等出来るという安心感も素晴らしい✨


ジョブズさんの白シャツばりに、同じものをこれでもか!とお持ちなのですが、管理を楽で維持するには、これくらい徹底したほうがいいなぁ・・・と最近は痛感しています。

選ぶ手間、悩む時間などがない=無駄がない

もちろん、選ぶ楽しみ!という視点でいうと、寂しいかもしれません。

でも、人間だんだん管理能力は、残念ながら下がっていくのです。


そんなかさこさん、文具王(高畑 正幸)さんも実践しているように、靴下も当然同じものを持っていて、組み合わせに悩むことはないだろう?と思ったら・・・

FBタイムラインで、まさかの出かける前のあわあわ状態!

同じ靴下である!ところまでは正解ですが、なんと5 本指ソックスなため、左右組み合わせないといけない。


しまうとき組ませるというものも当然ありですが、引き出しの中に右用・左用のボックスつくってもいいですよね。

万が一、穴が開いて処分しても、大きくバランスが崩れない限り、組み合わせられるから。


どうやら、それにしても1対8くらいのパワーバランスらしいので、これは別の理由かもしれません(笑)


繰り返し言えることは、このくらいモノの持ち方をシンプルにすることで、管理が楽になり、最終的には自分の時間を確保できるのかも?


皆さんも何かお気に入りがあったら、とことん突き詰めて、何かをこれだけ!ってしてみませんか?

私も何かをそうしてみようと思います。
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫


<ルームスタイリスト2級認定講座>
部屋を自分好みにコーディネートできたらステキですね。
あなたの〝こんな部屋にしたい!〟をかなえる、模様替えのノウハウを習得しませんか。
部屋づくりの基礎となる〝インテリアの配置や色を生かす方法〟や
自分の好みに気づくためのワーク、さらにセンスを磨く方法など充実の内容です。
受講後は「ルームスタイリスト2級」の認定証を発行。理想の住まいを実現するはじめの一歩に、ぜひ。

【仙 台】
次回は
2018年10月19日(金) 10:30~17:30
住まいるCafe北四番丁センターが決定しました。
募集は少しおまちくださいませ。


【石 巻】
【日 時】 2018年10月21日(日)  10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※17,280円(別途テキスト教材費・認定料 7,020円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから

こちらにご掲載していただいております。
       
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| その他 | 23:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

薬箱点検もしないとね

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

常備薬ってどうしていますか?

昔は越中富山の薬売りのおじさんが来て、紙風船とかいただきましたが。




今は、スタッキングシェルフの中の、スタッキングチェスト内で管理しています。

お薬も使用期限がありますから、定期的にチェックしたいものです。




上の段向かって左は、主に外用薬。

この時期は、虫刺され関連のモノを手前に。


向かって右側には、病院でいただいたお薬などが入っています。

気づけば、もう休薬しているので、処分してもいいものがあったり、安定剤はしばらく必要もなさそうで、きっとないと不安かも?でとっていたのかもしれないモノがあり、処分。

かな~り前のも多かったです。




下の段向かって左は、包帯、ガーゼ、体温計やピンセット、爪切りの定位置もここです。

母が亡くなる前に爪を切ってあげたときに買った爪切りと、、古い爪切りを交換しました。


向かって右側には、風邪薬など市販薬が入っています。

湿布だけは入らないので、別な引き出しに入れております。


一日一か所、小さいところ見直ししてみると、ゆっくりでも確実にお片づけは促進しますね。
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫
【1day講座 ~親子お片づけセミナー~ お片づけボックス・カードつくり】
夏休みこそ親子でお片づけ!
ということで、お片づけボックスとカード作りをしながらお片づけを学べます。
自由研究課題もできますよ。
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 2,160円(別途教材費500円)
【定 員】 6名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子
「お申し込み」こちらから


お片づけ塾、お久しぶりの再開となります。

お片づけ塾18
※クリックで拡大します!
たったお一人からでも開催する「お片づけ塾」再開です。

今回は「家事効率と行動力アップ!」がテーマです。

この時期整理収納をスタートして、これからの毎日、年末もニッコリ!

整理収納で、毎日の家事効率がアップするだけでなく、行動力もアップする!そんな内容でお届けします。

忙しい毎日を、効率的に過ごすために、まずは何を整理したらよいのか?を知っていただけると、とっても楽になりますね。

是非ご検討下さい(〃⌒ー⌒〃)
【日 時】 2018年8月31日(金)
  午後のみ 14:00~16:00
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受講料】 2,000円 
【定 員】 8名
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子

「お申し込み」 こちらから


<ルームスタイリスト2級認定講座>
部屋を自分好みにコーディネートできたらステキですね。
あなたの〝こんな部屋にしたい!〟をかなえる、模様替えのノウハウを習得しませんか。
部屋づくりの基礎となる〝インテリアの配置や色を生かす方法〟や
自分の好みに気づくためのワーク、さらにセンスを磨く方法など充実の内容です。
受講後は「ルームスタイリスト2級」の認定証を発行。理想の住まいを実現するはじめの一歩に、ぜひ。

【仙 台】
【日 時】 2018年9月1日(土)  10:00~17:00
【会 場】 リビング泉中央教室
【住 所】 〒981-3133 宮城県仙台市泉区泉中央1-7-1
スウィング(泉中央駅ビル)5階
【受講料】 ※17,280円(別途テキスト教材費・認定料 7,020円を当日集金)
【定 員】 20名
【主 催】 仙台リビング新聞社(泉中央教室)
【講 師】 菅原 まき子

仙台リビング新聞社(泉中央教室)での2級講座のお申し込みはこちらから




【石 巻】
【日 時】 2018年10月21日(日)  10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※17,280円(別途テキスト教材費・認定料 7,020円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから

こちらにご掲載していただいております。
       
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| その他 | 00:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

伝え方を考えてみる

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

ウォンバットさんが10歳のとき描いた「野口シカさん」



野口英世さんのお母さんですね。

小学生が似顔絵を描く!というチラシを見つけて、応募しました。



息子は、絵を描くとか、工作とかが苦手でした。

正しくは苦手意識が強い子でした。

でも、そういう系が好きなわたしから見たら、なかなか頑張っているんじゃないかなぁ?と思っていました。


自分のペースでやる事が許されるなら、納得の仕上がりのものもたくさんあったかもしれません。

ただ、集団生活においては、足並みを揃えることは大事で、途中で「ま、いっか!」となっていたかな?と思います。

この「野口シカさん」の絵は、野口英世記念館主催のもので、期日までに仕上ればいいことから、間に合う期間でじっくり描けました。

息子の描いた最初の絵を知っている私にしたら、このアンバランスさえ、絶妙!と褒めてあげたい(笑)

私がアドバイスしたのは「着物を描くのが難しい」というので、描いてみせたのではなく、ガウンを持って来て見せて

「どうなってる?よーく見てね。」とだけ声掛けしてみました。



正直、描いて見せた方が早かったかも?ですが、それでは彼なりの視点や世界をダメにするかな?と思いました。

展示されたところは見に行けなかったので、提出前にカラーコピー(その頃スキャン持ってなかった💦)して残し、アルバムに貼っています。


少しして、ある幼稚園の参観日で見た野菜の話しを聞いて、あ!それしなくて良かった!と思ったことがありました。

全員が同じように上手い絵を描いていたクラスと、自由なタッチで、自由に描かれた絵の多かったクラス…

最初のクラスを見た友人は、すごーく違和感があって、後から聞いたら「この野菜は、こうなって、こうなっていて、こう描くのよ~」という指導だったそうです。

これはこれで、大勢で何かを共有して、一つのものを作りあげなければならないときには、大切なスタイルだと、派遣で仕事をしていた経験では実感します。

ただ、一人一人の「個」の可能性を広げたいときには、邪魔をしてしまうかもしれないなぁと感じました。

息子に、たとえ手取り足取り教えてあげる時間があったとしても、自分で自分なりに考えて何かをする!という行動力を育てることは出来ないとは感じていたので、もどかしいながらも、なるべく見守る気持ちで!

絵とか字とかは、自分が好きだから熱くなりすぎてウザいだけだと思うので、特に気をつけようと努力していました。

逆に、自分の苦手なことは、その道の先生の力をお借りして…

スイミング、体操、特に逆上がりは、補助するには体格が親子逆転だったりして(笑)


興味を持ったことは、可能な限り取り組む機会は作りました。

キーボード、スケート、体操、サッカー、英語、パソコン、陶芸、フラワーアレンジメント、書道、バスケ、スキー、バンド、3週間のアメリカ研修旅行…etc

ちょっとだけのものもあるけど、色々やってみないとわからないことだらけ。


出来ることとやりたいことって別なことも多いから、やりたいことが見つけられたらいいよね!というスタンスで。

書道の時だけは、態度が悪すぎて、めちゃめちゃ厳しくしてしまって反省の思い出もあります💦

伝えかたひとつで、楽しくもなれば、しんどくもなりますね。

片づけに取り組む場合も、その方の求めてる理想のイメージがどんなことか、しっかりと受け止めて、掛けて欲しい言葉を知る必要があり、その方が自分自身で、掴み取る事ができるようにサポートさせていただきたいと思っています。

ウォンバットさんの渋い絵から、思わぬギフトを貰ったような今日でした。
<本文はここまで>


▶ お問い合わせ
▶ お申し込み
▶ 講座の開催情報


≪ 今後の開催情報 ≫
収育お片づけセミナー

収育お片づけセミナー
※クリックで拡大します!

【日 時】2018年7月30日(月)10:30~12:30(開場10:15)
【会 場】ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受検料】5,000円(税込)
※勉強会+収検3級+講話 税込 のお値段です。
【定 員】 8名 
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子
【締め切り】2018年7月26日(木)

詳細、お申し込みはこちらから!

収納検定3級が取得できます!
楽しく学べる収検勉強会は、お片づけの基礎、収納検定”3級”相当の知識を「テキスト不要」で学べる、充実の70分間の勉強会です。


<ルームスタイリスト2級認定講座>



【石 巻】
【日 時】 2018年7月29日(日) 10:30~17:30
【会 場】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【住 所】 石巻市 茜平四丁目104番地 イオンモール石巻1F
【受講料】 ※17,280円(別途テキスト教材費・認定料 7,020円を当日集金)
【定 員】 12名
【主 催】 JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻
【講 師】 菅原 まき子

JEUGIAカルチャーセンターイオンモール石巻での2級講座のお申し込みはこちらから


お片づけ塾、お久しぶりの再開となります。

お片づけ塾18
※クリックで拡大します!
たったお一人からでも開催する「お片づけ塾」再開です。

今回は「家事効率と行動力アップ!」がテーマです。

この時期整理収納をスタートして、これからの毎日、年末もニッコリ!

整理収納で、毎日の家事効率がアップするだけでなく、行動力もアップする!そんな内容でお届けします。

忙しい毎日を、効率的に過ごすために、まずは何を整理したらよいのか?を知っていただけると、とっても楽になりますね。

是非ご検討下さい(〃⌒ー⌒〃)
【日 時】 2018年8月31日(金)
  午後のみ 14:00~16:00
【会 場】 ナイス住まいの情報館 住まいるCafe北四番丁センター
【住 所】 仙台市青葉区木町通2-1-7 ナイスロイヤルタワー北四番丁1F
【受講料】 2,000円 
【定 員】 8名
【主 催】 仙台暮らしのスタイリスト Maki Style
【講 師】 菅原 まき子

「お申し込み」 こちらから



こちらにご掲載していただいております。
       
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| その他 | 23:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

早速整理作業が始まります

お家の片づけ&お部屋の模様替えアドバイザー、無印良品研究家・菅原まき子です

お陰様で、本日無事に母の葬儀を終えることが出来ました。

少しずつ通常ベースに戻していきたいと思います。



たくさんの皆様から、コメント、メッセージ、メール、Line等、心暖まるお言葉を頂戴しまして、誠にありがとうございます。

また弔問においでくださいました皆様には、バタバタして失礼があったかもしれず、心よりお詫び申し上げます。

この場をお借りして、皆様に心より御礼申し上げます。


そして、週明けましたら、様々な諸手続きを兄と進めてまいります。


早速色々と整理をしなくてはならないことが盛りだくさん。

参考になることがあるかわかりませんが、ここ数日のことちょっと振り返ってみたいと思います。


母が亡くなった経緯についても、少し詳しく書かせていただきますので、あまり読み進めたくない方は、そっとブラウザを閉じてくださいませ。











【経緯】
母は、ここ数年で急に痩せて色々と心配もありましたが、そもそもヘビーではないものの、喫煙をしておりましたので、先月入院した際には、心不全と、慢性閉塞性肺疾患という診断でした。

入院当初は酸素と、二酸化炭素とのバランスが悪く、昏睡状態になったこともありましたが、それ自体はそれほど心配なことではなかったのです。

ただ、高齢ですので、いつ何があっても不思議ではないと言えば、不思議ではなかったのだと思います。


最初の診断通り、2、3週間ということで、実質20日間で退院となりました。

主治医の先生には、今後の延命治療について、何度も確認を取られました。

もちろん、先生は今今そうだということでなく、万が一のためだったのですが、その日にそんなことになるなんて!

車椅子も使わず歩いて車まで行き、わりとしっかりとした姿で、退院することが出来ました。


従妹にお見舞いにいただいた夕張メロンを1/4ほど、サイコロ状にしてあげたら、美味しそうに食べて、ランチパックのいちごジャムも食べました。

兄が「それ、俺のだったのに!」なんて言っていましたが(笑)

夕食まで見届けたかったのですが、自宅で闘病中の義母もおりますので、兄に託して、私は帰宅しました。

後で聞いたところ、大好きな柳ガレイを焼いて貰って、食べたそうです。


そして、火曜日なので、ご存知の方も多いかもしれませんが(笑)私は10時からドラマを見ており、終わって少ししたら、兄から電話が来ました。

直感で、あ!何かあった!と思いましたが「大変だ!お風呂で溺れた、意識がない!」ということで、少々手が震えながら、夫と病院に駆けつけました。


【延命治療については確認を取られます】
救急車で搬送中も心肺停止のままだったようで、もうすでになんとか状態(なんかカタカナで言われましたが、忘れました)になっております・・・日中、延命治療はしないという確認取れておりますよね?ということで、日をまたいでしまいましたが、0時10分永眠いたしました。

死因の特定の為、まだまだ検査は続きました。

CTやレントゲンなどにより、大動脈瘤が破裂したとか、溺死とかではないということで、致死性の不整脈という判断になりました。

私が一番気になった、苦しかったのかな?という点は、あくまでも仮定でしかないけれど、お水もほとんど飲んでおらず、それはなかったようで、眠るように逝ったと思います。


【自宅等で亡くなると検死が入ります】
病院で亡くなったのではないので、警察の検死が入り、自宅での状況確認も必要で、色々と取り調べられます。

※所持している現金、通帳、カード、お風呂の大きさの測定など。

「俺、疑われるかな?」なんて、兄はちょっと冗談を言う余裕もありましたが、すべてが終わったのは、朝方4時でした。

どのタイミングでエンジェルケアをしていただいたか、もう忘れてしまってますが^^綺麗にしていただきました。


【搬送先を決める】
急なことなので、自宅ではなく葬儀会場を調べて、搬送をお願いしました。

それぞれ葬儀会館によると思いますが、「1泊54,000円です!」と言われました。

なかなかなお値段ですよね(@@;)


【最初にいただくお経】
亡くなったら一番最初に「枕経(まくらきょう)」というのを上げていただきます。

(義祖母のときの経験上、知っておりましたので)すぐにお願いしたかったのですが、朝方4時ですので、8時ごろに連絡するように言われました。


【事前に確認取れていますか?】
ここで慌てる我々兄妹、そうだ我が家の菩提寺って、ここだよね?なんて知っていて当たり前のようだけれど、色々と確認すべき問題も残っていたのです。

説明するのも難しいほど、父方の兄弟が、異父兄弟、異母兄弟がたくさんいて、ものすごく複雑でちょっと慌てました。

結果、ちゃんと解決しましたが、考えたくない人生における3つの坂、上り坂、下り坂、そしてまさか!のときのこと、確認したり調べたりは、健康で、全くそんな心配のないときにしておくのがよいですね。

その後は、担当者の方と打ち合わせを事務的に進めていきます。

【葬儀についての打ち合わせ】
棺のランクなどもセレクトしなくてはならないですし、お部屋の大きさ、戒名、通夜ぶるまい、法事膳、香典返し・・・葬儀日程、お布施なども確認が必要です。

私の従姉は、伯父が亡くなったとき、たった一人ですべてをしきりました。

私は兄がいたので、お互い心細いながらも、確認しながらすすめていけたので、有難かったです。

お花の師範であった母らしく、一文字も入れていただき、素敵な戒名をいただきました。

葬儀の際は、ご住職より、本来はあまり意味づけをしないものだけれど、少しだけ意味づけさせてください…と、母の人生が素晴らしかったことを思わせる解説がごさいました。

義父母のことは、義妹にお願いして、私は出来るだけ母のそばにいたかったので、葬儀会館に泊まっていました。

普段より眠れたかもしれません(笑)

ブログ書いたり、母に話したくなったら、棺をパカっと開けて、ぶつぶつ言ったりしていました(*^^*)


でもとうとう本日、肉体という実態がなくなりました。

最後に触れた母の頬はとっても冷たかったです。


百か日まで繰り上げ法要後、法事膳をいただき、皆さんで昔のことを回想しつつ、色々話せてホッとして、自宅に戻りました。


【私は母がホッとしているように思える】
兄は、自分がお風呂をすすめたことや、見に行くのがちょっと遅れたことを、自分を少し責めるように言っていましたが、私には母が本当にホッとして、兄に焼いてもらった大好きな柳ガレイを食べて、私が掃除したお風呂に入り、安心して逝ったようにしか思えないのです。

私は見えたり聞こえたりしないので、勝手なこじつけと言われればそうなのかもしれませんが、そう思いたいです。

実は、兄がお寺に打ち合わせに行っている間に、今度は父の容態が一時急変して、ちょっと心配しました。

おかげ様で安定しましたが、父も何か感じたのかもしれませんね。


ここ数週間は、色々と繋がることが多かったです。

あまり、母が入院しているとお知らせするのは、また皆さんに気の毒をおかけするので迷ったのですが、なんだかお知らせしないと!と思って、従姉や叔母、姪に連絡をして、亡くなる数日前に、皆さんお見舞いに来てくれて、実際にお会いすることができていました。

また、遅咲き社会人デビューの息子も、母が入院する少し前までの就活中に、祖母宅で過ごした期間があり、少しだけ触れ合う時間も出来ていました。

総合的には本当に幸せな人生だったと思います。

ただ兄のことは、持病もありとても心配していたので、本当に体に気をつけて欲しいと思っています。


もちろん、寂しいし、悲しくもありますが、もう心配しなくていいんだ、もう痛いとか苦しいとかないんだなぁと思って、ホッとしてもいるのです。


そして、早速事務作業、主に色々と控えを作ったり、やることだらけですね。

お仕事も、徐々に通常モードになるよう、調整していきます。

皆様、本当にありがとうございました。
ご覧くださってありがとうございます♪
応援のクリック宜しくお願いいたします(*^ー^*)
心地よい暮らしのヒントが詰まった素敵なブログも
沢山ご覧になれます
にほんブログ村 その他生活ブログ 整理収納アドバイザー・コンサルタントへ

整理収納アドバイザー/ルームスタイリスト認定資格法人
ハウスキーピング協会

ナイス住まいの情報館住まいるCafe北四番丁センター
住まいるCafeさん

| その他 | 23:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT